HOME  
済生会共同治験サイト

済生会からのお知らせ
書式ダウンロード
済生会治験の実績
理事長のごあいさつ
地域医療を支える
 全国の医療施設
ネットワーク施設一覧
済生会共同治験とは
済生会が目指す
 共同治験とは
共同治験事務局について
共同治験の流れ
中央IRBの流れ



理事長 炭谷 茂
21世紀の保健・医療・福祉をささえ、質の高い臨床研究と治験
をめざして。


社会福祉法人恩賜財団済生会は、明治44年5月30日、明治天皇の済生勅語により創立されて以来、「済生」の心を受け継ぎ、保健・医療・福祉の充実・発展をめざしている日本最大の団体です。平成23年5月30日には創立100周年を迎え、天皇皇后両陛下ご臨席の下、記念式典を挙げることができました。

済生会は生活困窮者に対する援助と質の高い総合的な医療・福祉サービスの提供という明確な二つの使命があります。これを支えるには、医療水準を向上させるための臨床研究と共同治験の推進を図ることが重要であります。このため今度、全国各地に設置されている79の病院と15の診療所などをネットワークで繋ぎ、本部において 「治験」の窓口を設置し、済生会のスケールメリットを生かし、より質の高い共同治験を迅速にかつ効率的に行えるような体制を構築いたしました。

 社会福祉法人恩賜財団済生会の使命に沿った事業を展開し、一日でも早く病める患者さんに必要な新薬の提供ができる一助を担う所存であります。



Copyright(C) 済生会共同治験ホームページ . All rights reserved.